産経ニュース

営業中のパチンコ店で火災 横浜・保土ケ谷

ニュース 事件

記事詳細

更新


営業中のパチンコ店で火災 横浜・保土ケ谷

煙を上げるパチンコ店=29日午後0時58分、横浜市保土ケ谷区(共同通信社ヘリから)

 29日午前10時30分ごろ、横浜市保土ケ谷区川辺町15のパチンコ店「ピカデリー」から出火、消防が消火活動に当たっている。2階駐車場の車の中にいた80代男性が救助され、煙を吸い込んだ可能性があるとして病院に運ばれた。保土ケ谷署と消防は逃げ遅れた人がいないか調べている。

 署によると、店は営業中で、従業員がパチンコの台と台の間の配線から煙が出ているのを発見。消火器で消そうとしたが煙の勢いが強く、燃え広がったという。店内の客は従業員が避難させた。

 現場は相鉄線星川駅から約300メートルの国道沿い。

このニュースの写真

  • 営業中のパチンコ店で火災 横浜・保土ケ谷
  • 営業中のパチンコ店で火災 横浜・保土ケ谷

「ニュース」のランキング