産経ニュース

政策にコミット!? 民主・小見山議員、政治資金でライザップ スリムに変身も…「血税を使うな」抗議殺到

ニュース 事件

記事詳細

更新


政策にコミット!? 民主・小見山議員、政治資金でライザップ スリムに変身も…「血税を使うな」抗議殺到

民主党の小見山幸治参院議員

 民主党の小見山幸治参院議員(53)=岐阜選挙区=の資金管理団体「未来改革幸山会」が昨年、「スポーツクラブ会費」の名目でトレーニングジム運営会社「RIZAP(ライザップ)」に75万円を支出していたことが28日、分かった。小見山氏の事務所は「スポーツ振興に携わる中で自ら体感するのが目的」と説明。政治活動の“結果にコミット”していく!?(サンケイスポーツ)

 マッチョな体になることを「コミット(約束)する」CMでおなじみのライザップ。ダイエットや肉体改造を目指す人に大人気だが、政治家が政治資金で通っていた!

 この支出は、岐阜県選挙管理委員会が27日に公表した2014年分の政治資金収支報告書で明らかに。小見山氏の事務所によると、昨年1月から秋ごろに東京都内の施設を利用し、昨年3月に「スポーツクラブ会費」の名目で資金管理団体から75万円が支出された。

 同施設のホームページによると、基本的なコースでは入会金5万円と2カ月間のコース料金約30万円がかかる。さらに高額のコースもある。

 事務所は「政治家としてスポーツ振興に取り組んでおり、自ら体験することでスポーツをする人たちの気持ちを感じるのが目的」と強調。「政治活動の一環として問題はないと認識している」と説明している。

「支援者から『スリムになったね』」と言われるも…「私費でやれ」電話多数

「ニュース」のランキング