産経ニュース

オウム真理教元幹部の菊地直子被告に逆転無罪判決 東京高裁

ニュース 事件

記事詳細

更新


オウム真理教元幹部の菊地直子被告に逆転無罪判決 東京高裁

菊地直子元信者

 「走る爆弾娘」とも言われた菊地被告は事件後約17年間逃亡し、同24年6月に逮捕された。菊地被告は事件後、埼玉県所沢市の教団秘密アジトを抜け出し、高橋克也被告(57)=地下鉄サリン事件など4事件に関わったとして殺人罪などに問われ1審で無期懲役判決、控訴中=と2人で潜伏。同9年には川崎市内に落ち着き、他人になりすまし、夫婦のように生活していた。19年には高橋被告と別れ、男性会社員と生活を始めたが、同24年に目撃情報が寄せられたことなどがきっかけで、警視庁に逮捕された。

「ニュース」のランキング