産経ニュース

男性社長遺棄、強盗殺人容疑で知人の男ら再逮捕 警視庁

ニュース 事件

記事詳細

更新


男性社長遺棄、強盗殺人容疑で知人の男ら再逮捕 警視庁

山口安夫容疑者=10月6日

 不動産会社社長の小沢道明さん=当時(62)=の遺体が前橋市内で見つかった事件で、警視庁王子署捜査本部は17日、強盗殺人容疑で、住居不定、無職、山口安夫被告(65)と、前橋市南町の自営業、坂巻勝美被告(53)=ともに死体遺棄罪で起訴=を再逮捕した。

 捜査本部によると、山口容疑者は容疑を否認。坂巻容疑者は「山口容疑者から小沢さんの財産を奪おうと持ちかけられ、首を絞めて殺した。だが、金は山口容疑者が持っていった」などと供述している。

 捜査本部は山口容疑者が事件を主導した可能性があるとみて、さらに詳しい経緯を調べる。

 逮捕容疑は平成25年12月7日ごろ、群馬県桐生市内の路上に止めた車内で、小沢さんの首を針金のようなもので締めて殺害。現金約8万円などを奪ったとしている。

 小沢さんの銀行口座などからは計約1億6000万円が引き出されており、捜査本部は、金の分配や使途などについても調べる。

このニュースの写真

  • 男性社長遺棄、強盗殺人容疑で知人の男ら再逮捕 警視庁

「ニュース」のランキング