産経ニュース

【衝撃事件の核心】古典的な「当たり屋」にご注意を! その職人技とは…「警察呼ぶと免許なくなるよ」

ニュース 事件

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
古典的な「当たり屋」にご注意を! その職人技とは…「警察呼ぶと免許なくなるよ」

伊野容疑者が「当たり屋」行為を行った容疑で逮捕された道路 車はすれ違う際歩道の中にまではみ出すこともある=東京都小平市

高額な要求はしない

 伊野容疑者は、要求する金額についても工夫を凝らしていたようだ。捜査関係者によれば、相談がある中でも一番被害金額が多いのは4万円。今回の被害額のように数千円程度の要求も多く、結局現金を渡さなかったドライバーもいる。

 捜査関係者は「10万円とか20万円とか言われれば、『それなら反則金を納めた方がましだ』となる。数千円~数万円という現実的な金額を提示するところに巧妙さがある」と話す。

 また、数万円を要求して、被害者の手元にそれだけの現金がない場合は、あるだけもらって引き下がるところにも特徴があるという。

 捜査関係者は「ATMで現金を下ろさせるとか、何度も現金を要求するようなことはしていない。そのため、『これで済むなら』と被害相談をしていないドライバーも多数いるのでは」と指摘している

身を守るにはドライブレコーダー

 捜査の決め手となったのは、防犯カメラの映像と、本人の不用意な発言だった。

 捜査関係者によると、伊野容疑者は逮捕された今年5月の事故では、本名を名乗っており、そこから身元をたどることができた。さらに、付近の防犯カメラに歩道の中を不自然に車に近付く伊野容疑者の姿が映っていたことが決定打となったという。

「ニュース」のランキング