産経ニュース

スマホアプリ「写真袋」運営者を逮捕 児童ポルノ公開を放置  警視庁・京都府警

ニュース 事件

記事詳細

更新


スマホアプリ「写真袋」運営者を逮捕 児童ポルノ公開を放置  警視庁・京都府警

 画像の閲覧は一定期間を過ぎると有料になり、同社と投稿者が利用料を受け取ることができる。大野容疑者は「逮捕事実は理解できない」と容疑を否認しているが、従業員の話などから金もうけのためだったとみられるという。

 逮捕容疑は平成25年12月から昨年1月、写真袋を運営し、兵庫県内の無職男性(23)が児童ポルノ画像6点を公開するのを手助けしたとしている。

「ニュース」のランキング