産経ニュース

【マンション傾斜】栃木県、旭化成建材の県内17件全て把握

ニュース 事件

記事詳細

更新

【マンション傾斜】
栃木県、旭化成建材の県内17件全て把握

 横浜市のマンションで傾きが見つかり、旭化成建材(東京都)のくい打ちのデータ改竄(かいざん)があった問題で、栃木県が過去10年のくい打ち施工リストで県内17件とされていた同社関与の建築物を全て把握していたことが28日、分かった。

 このうち、公共施設は2件とされたていたが、下水道関連の県有施設だったことを明らかにしている。県は他の15件については明らかにしていない。

 県建築課によると、建設業法に基づき、知事名で同社に問題の建築物の情報を提供するよう求め、建築物の内容が判明した。集合住宅は1件とされていが、同課は該当する建築物はマンションではない可能性があるとみて、今後調べる方針。

「ニュース」のランキング