産経ニュース

マニア垂涎の「エラーコイン」偽造しヤフオクに出品 詐欺容疑で兵庫県の無職男逮捕 千葉県警

ニュース 事件

記事詳細

更新


マニア垂涎の「エラーコイン」偽造しヤフオクに出品 詐欺容疑で兵庫県の無職男逮捕 千葉県警

インターネットオークションで販売された偽のエラーコイン=16日午後、千葉県警木更津署

 製造時に文字が欠けるなどの欠陥が生じた、希少価値が高いとされる硬貨「エラーコイン」を偽造してインターネット上で販売したとして、千葉県警サイバー犯罪対策課は16日、詐欺の疑いで、兵庫県たつの市新宮町、無職、長谷川博央(ひろちか)容疑者(39)を逮捕したと発表した。同課によると、偽造エラーコインの詐欺事件立件は全国初とみられるという。

 逮捕容疑は、4月4日~5月8日、2回にわたりネットのヤフオク!(ヤフーのオークション)に、製造年の刻印などを削った100円、500円硬貨計2枚をエラーコインと偽り出品。相模原市の会社役員の男性(54)に落札させ計1万9420円をだまし取ったとしている。

 エラーコインは製造過程で刻印が打たれなかったり図柄が欠けたりした貨幣で、マニアの間で高値で取引されている。

 同課によると、長谷川容疑者は、自宅で硬貨を研磨剤で削るなどしてエラーコインを偽造。1~6月に計約57万円をだまし取り、被害者は全国で延べ45人に上るとみられている。「小遣い目的でやった」と供述しており、同課は貨幣損傷等取締法違反の疑いでも立件する方針。

「ニュース」のランキング