産経ニュース

警視庁小松川署にクレーン車突っ込む 「雷のような音」周囲は騒然…

ニュース 事件

記事詳細

更新


警視庁小松川署にクレーン車突っ込む 「雷のような音」周囲は騒然…

警視庁小松川署の柱や看板にぶつかった大型クレーン車=15日午後

 15日午後4時50分ごろ、東京都江戸川区松島の国道14号で大型クレーン車が歩道に乗り上げ、電柱をなぎ倒して警視庁小松川署に突っ込んだ。同署の看板や玄関周辺の外柱の一部、電柱2本のほか、敷地内の駐車場に停車していた捜査車両など計3台が損壊した。けが人はいなかった。

 同署は、道交法違反(安全運転義務違反)容疑で、クレーン車を運転していた千葉県市川市の重機会社の男性社員(42)を現行犯逮捕。「ハンドル、ブレーキ操作を誤って事故を起こした」と容疑を認めている。呼気からアルコールは検出されず、薬物の影響もなかった。事故の詳しい原因を調べている。

 同署によると、事故の際、署内に雷が落ちたような音が響いたという。事故直後に通りかかった近くの女性(71)は「事故の多い通りだけど、まさか警察署に突っ込むなんて」と驚いた様子で話した。

 現場はJR総武線新小岩駅から南に約2キロの京葉道路沿い。事故の影響で、現場周辺は一時停電した。

このニュースの写真

  • 警視庁小松川署にクレーン車突っ込む 「雷のような音」周囲は騒然…
  • 警視庁小松川署にクレーン車突っ込む 「雷のような音」周囲は騒然…

「ニュース」のランキング