産経ニュース

「兜町の風雲児」、株価操作で60億円売却益 監視委、大物仕手筋元代表を告発へ

ニュース 事件

記事詳細

更新


「兜町の風雲児」、株価操作で60億円売却益 監視委、大物仕手筋元代表を告発へ

 監視委は今年3月、元代表の関係先を強制調査し、押収資料を分析するなど実態解明を進めてきた。その結果、かつて大物仕手筋として知られた元代表が、自身の株式市場への影響力を背景に、株価をつり上げる目的で根拠のない情報をネットに流したと断定。特捜部への告発に向け、詰めの調査を進めている。

【用語解説】風説の流布

 有価証券売買などの取引のため、または相場の変動を図る目的で、虚偽や根拠のない情報を流す行為。金融商品取引法で禁じられており、違反すれば10年以下の懲役、または1千万円以下の罰金が科せられる。法人の場合は7億円以下の罰金。

「ニュース」のランキング