産経ニュース

【熊谷6人殺害事件】「誰かに殺される」知人にナカダ容疑者 事件前、精神的に不安定か

ニュース 事件

記事詳細

更新

【熊谷6人殺害事件】
「誰かに殺される」知人にナカダ容疑者 事件前、精神的に不安定か

ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者

 埼玉県熊谷市で計6人が殺害された事件で、ペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン容疑者(30)=殺人容疑などで逮捕状=が、事件前に知人に「誰かに殺される」と話していたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。県警熊谷署捜査本部は、ナカダ容疑者が精神的に不安定な状況にあったことが一連の犯行に関係しているとみている。

 ナカダ容疑者は、13日に熊谷署から逃走する際、財布やパスポートと一緒に携帯電話を置いたままにしていた。捜査本部がこの携帯電話の通話履歴に残っていた知人からナカダ容疑者の事件前の様子について聴いたところ、「誰かに殺される」「追われている」と話していたことが判明。まだ連絡の取れていない知人らからも事情を聴き、詳しく調べを進める。

 ナカダ容疑者は熊谷に来る前の12日、登録していた人材派遣会社の担当者に「背広を着た人間に追われている。会社に行けない」と話し、派遣先の群馬県伊勢崎市の総菜工場を無断欠勤。熊谷市内に来てからは付近住人に「カネがない」と話しかけたり、複数の民家敷地に侵入するなど不審な行動を繰り返していた。

「ニュース」のランキング