産経ニュース

【熊谷6人殺害事件】「信じられない」被害者姉妹の通学先に広がる悲しみ 涙ぐむ児童も

ニュース 事件

記事詳細

更新

【熊谷6人殺害事件】
「信じられない」被害者姉妹の通学先に広がる悲しみ 涙ぐむ児童も

被害者の姉妹が通っていた小学校に、保護者に付き添われて登校する児童=17日午前、埼玉県熊谷市(宮崎瑞穂撮影)

 「会えないことが信じられない」-。埼玉県熊谷市の住宅街で住民ら4人が殺害された事件が発覚してから一夜明けた17日、雨が降りしきる現場周辺では、悲しみと憤りが広がった。同日朝は、遺体で発見された加藤美咲さん(10)と春花さん(7)姉妹が通っていた市立石原小学校には、児童らが保護者に付き添われながら登校。涙を流す姿も見られた。

 同校周辺では、早朝から埼玉県警のパトカーがパトロールを実施。児童らは、午前7時半ごろから、保護者や教諭らに付き添われて順次登校した。同校は全校集会で経緯を説明。事件で亡くなった2人に黙祷(もくとう)をささげた。学校関係者によると、不安を訴え複数の児童が欠席し、集会では涙ぐむ児童もいた。

 娘が美咲さん、春花さん姉妹と友人だったという女性(39)も登校に付き添い「こんなひどいことになるなんて。娘たちはもう2人と会えないことをなかなか受け入れられないでいる」と唇をふるわせた。

「ニュース」のランキング