産経ニュース

阿蘇山が噴火 噴煙は火口から2千メートルに 警戒レベル3に引き上げ

ニュース 事件

記事詳細

更新


阿蘇山が噴火 噴煙は火口から2千メートルに 警戒レベル3に引き上げ

噴火した熊本県・阿蘇山の中岳=14日午前9時45分ごろ(阿蘇火山博物館提供)

 気象庁によると、14日午前9時43分ごろ、阿蘇山(熊本県)の中岳第一火口から噴火し、噴煙が火口から約2千メートルまで上昇した。気象庁は火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを2から3の「入山規制」に引き上げた。火口からおおむね2キロの範囲では噴煙に伴う大きな噴石に警戒するよう呼びかけている。熊本県警などによると、噴火による人的被害は確認されていない。

 気象庁によると、火口から弾道を描いて飛散する大きな噴石も確認した。今後も同程度の噴火が発生し、弾道を描いて飛散する大きな噴石が火口から1キロ以上に飛散する可能性があるという。

このニュースの写真

  • 阿蘇山が噴火 噴煙は火口から2千メートルに 警戒レベル3に引き上げ
  • 阿蘇山が噴火 噴煙は火口から2千メートルに 警戒レベル3に引き上げ
  • 阿蘇山が噴火 噴煙は火口から2千メートルに 警戒レベル3に引き上げ
  • 阿蘇山が噴火 噴煙は火口から2千メートルに 警戒レベル3に引き上げ
  • 阿蘇山が噴火 噴煙は火口から2千メートルに 警戒レベル3に引き上げ

「ニュース」のランキング