産経ニュース

【栃木、茨城大雨】鬼怒川の堤防決壊、住宅街が浸水 茨城県が自衛隊に出動要請

ニュース 事件

記事詳細

更新

【栃木、茨城大雨】
鬼怒川の堤防決壊、住宅街が浸水 茨城県が自衛隊に出動要請

台風18号の影響による大雨で氾濫した鬼怒川からの濁流に流されそうな住宅。住民と見られる人たちが救援を待っている=10日午後1時25分、茨城県常総市

 茨城県によると10日、常総市三坂町で鬼怒川の堤防が決壊した。台風18号の影響による大雨で増水したためとみられる。消防によると一部住宅が浸水しており、被害状況の確認を進めている。

 茨城県の鬼怒川では10日午前8時までに、常総市若宮戸付近、筑西市船玉、伊佐山付近の計3カ所で堤防から水があふれ出た。国土交通省の下館河川事務所(同県筑西市)などが現場の状況を調べている。

 常総市内ではブロック塀の上や建物に人が取り残された。県などによると、9日夜には境町の染谷川でも水があふれた。古河市では10日未明から朝にかけ、西仁連川の堤防と宮戸川の左岸が決壊し、周辺の田畑に水が流れ込んだ。県は自衛隊に災害派遣を要請した。

 常総署によると、同8時20分ごろ、常総市若宮戸で「腰上まで水が来て、ブロック塀に上がり避難している」と通報があり、3人が取り残されていることが確認された。県警がゴムボートで救助に向かっている。ほかにも、常総市を中心に家の中や車の上に人が取り残されたとして救助要請が数十件相次いだ。

このニュースの写真

  • 鬼怒川の堤防決壊、住宅街が浸水 茨城県が自衛隊に出動要請
  • 鬼怒川の堤防決壊、住宅街が浸水 茨城県が自衛隊に出動要請
  • 鬼怒川の堤防決壊、住宅街が浸水 茨城県が自衛隊に出動要請
  • 鬼怒川の堤防決壊、住宅街が浸水 茨城県が自衛隊に出動要請
  • 鬼怒川の堤防決壊、住宅街が浸水 茨城県が自衛隊に出動要請

「ニュース」のランキング