産経ニュース

【五輪エンブレム見直し】会見詳報(2)スポンサーのダメージは「計算していない」と組織委、佐野氏に支払われる予定だった賞金100万円は…

ニュース 事件

記事詳細

更新

【五輪エンブレム見直し】
会見詳報(2)スポンサーのダメージは「計算していない」と組織委、佐野氏に支払われる予定だった賞金100万円は…

会見する武藤敏郎・東京2020組織委員会専務理事・事務総長=1日、東京都港区虎ノ門(撮影・原田史郎)

 武藤氏「もともと1等には100万円の賞金があった。現在、支払いの手続き中だったが、支払わないことにしたい。応募資格については、新しい応募基準の手続きを詰めていないので…。ただ、常識的には佐野さん自身が判断するだろう」

 《質問は、佐野氏のデザインが選定された経緯についてもなされた。大勢のメディア関係者が耳を澄ます。会見場にはキーボードをたたく音とカメラのシャッター音、そして武藤氏の説明が続く》

 --選考にあたり、“佐野氏ありき”ではなかったか、との見方がある

 武藤氏「まったくなかったと思う。(例えば)ロゴで似たものが出てきたとき、2位の作品を選ぶ手続きに入るのが一つ。もう一つは修正を行い、クリアするということ。今回の場合、1位と2位の差が大きかった。審査員8人中、半数が佐野氏を圧倒的に支持していた経緯があり、修正しようという話になった。その間は、制作者(佐野氏)の名は伏せられていた状態だったので、当時の判断は、みなさん(審査委員)が納得した対応といえるのではないでしょうか」

=(3)に続く

このニュースの写真

  • 会見詳報(2)スポンサーのダメージは「計算していない」と組織委、佐野氏に支払われる予定だった賞金100万円は…
  • 会見詳報(2)スポンサーのダメージは「計算していない」と組織委、佐野氏に支払われる予定だった賞金100万円は…
  • 会見詳報(2)スポンサーのダメージは「計算していない」と組織委、佐野氏に支払われる予定だった賞金100万円は…

「ニュース」のランキング