産経ニュース

催涙スプレー噴射し棒で殴る 容疑の42歳会社員逮捕

ニュース 事件

記事詳細

更新


催涙スプレー噴射し棒で殴る 容疑の42歳会社員逮捕

 路上で催涙スプレーを噴射し金属製の棒のようなもので男性を殴ったとして、警視庁高輪署は傷害の疑いで、千葉県市原市西広、会社員、海老根英人(ひでひと)容疑者(42)を逮捕した。同署によると、「車で現場付近に行ったが身に覚えがない」と供述しているという。被害者の男性は海老根容疑者と面識がないといい、同署は動機や背後関係について調べている。

 逮捕容疑は6月3日朝、東京都港区高輪の路上で、男性会社員(63)に後ろから声をかけ、振り向いたところを顔に催涙スプレーを噴射したうえ、金属製の棒のようなもので殴り、腕や足の骨を折る重傷を負わせたとしている。

「ニュース」のランキング