産経ニュース

ビットコイン取引所トップ、21日にも逮捕 3億円超流用の疑い 警視庁

ニュース 事件

記事詳細

更新


ビットコイン取引所トップ、21日にも逮捕 3億円超流用の疑い 警視庁

 マルク・カルプレス容疑者

 仮想通貨「ビットコイン(BTC)」の取引所「マウントゴックス」(東京)でBTCが消失し、口座を不正操作したとして同社最高経営責任者(CEO)のマルク・カルプレス容疑者(30)が逮捕(私電磁的記録不正作出・同供用容疑)された事件で、顧客からの預かり金計約3億2100万円を流用した疑いが強まったとして、警視庁捜査2課が業務上横領容疑で再逮捕する方針を固めたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。21日にも再逮捕する。

 捜査関係者によると、カルプレス容疑者は平成25年10月、顧客からの預かり金を管理していたマウント社の銀行口座から、計約3億2100万円を外部に送金し、着服した疑いが持たれている。

 このうち約3億1500万円は、カルプレス容疑者が設立した別会社「シェイド3D」で使用を予定していた都内のソフト関連会社からの立体CGソフトの開発・販売権などの購入に使われ、約600万円は自宅用の天蓋付き高級ベッドの購入に充てられていた。

「ニュース」のランキング