産経ニュース

【池袋暴走事故】響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者

ニュース 事件

記事詳細

更新

【池袋暴走事故】
響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者

JR池袋駅東口近くの歩道に乗用車が突っ込み、歩行者らがけがをした=16日夜、東京・東池袋(宮川浩和撮影)

 車はスピードを緩める気配もみせず、繁華街にいた男女を次々にはねていった。お盆休み最後の16日、JR池袋駅近くで車が歩道を乗り上げ、衣料品販売店突っ込んだ事故。「自分がはねられていたかも…」。近くにいた歩行者らは恐怖に声を震わせた。

 「キャーッ」。JR池袋駅東口近くの交差点で信号待ちをしていた女性(24)によると、突然の悲鳴に気付いて振り向いた瞬間、体のすぐ脇を車が通り過ぎ、1メートル先の歩道をブレーキ音もないまま乗り上げていったという。

 直後に男性がはねられ、宙を舞った。さらに数人の歩行者がはねられ、そのたびに「ドン」という鈍い音が鳴り響く。最後に「ガシャン」という音がすると、車は衣料品店のガラスを粉々に割って停車した。「車の下には何人かが下敷きになっていたように見えた」と女性。車の周りにも人が横たわっていたという。

 銀色の車は前部がV字型にへこみ、ボンネットは開きっぱなし。駆けつけた警察がなかにいた男を引きずり出すと、男は抵抗しながら大声を上げ、前のめりになりながら警察車両に押し込まれていったという。

 女性は「風圧を体に感じるくらい車が近くを通っていった。自分がはねられていたかもしれないと思うと怖い」と振り返った。

 交差点の向かい側にいた飲食店従業員の男性(25)は「ドンガラガッシャン」という普通の事故ではありえないような轟音(ごうおん)を聞いたといい、「よく池袋には来るので、そこに自分がいた可能性もあると思うとぞっとする」と話した。

このニュースの写真

  • 響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者
  • 響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者
  • 響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者
  • 響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者
  • 響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者
  • 響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者
  • 響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者
  • 響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者
  • 響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者
  • 響く悲鳴、宙舞う歩行者…「風圧感じた」「自分がはねられていたかも」 声震わせる目撃者

「ニュース」のランキング