産経ニュース

長女を知人に誘拐させて現金要求 容疑で母親ら3人逮捕 茨城県警

ニュース 事件

記事詳細

更新


長女を知人に誘拐させて現金要求 容疑で母親ら3人逮捕 茨城県警

 茨城県警土浦署は、長女を知人に誘拐させて父親に現金を要求したなどとして、営利目的誘拐の容疑で同県土浦市神立中央の派遣社員、伊藤美智子容疑者(46)ら3人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 ほかに逮捕されたのは、かすみがうら市牛渡の自称スポーツインストラクター、飯島誠太郎容疑者(49)と妻で自称派遣社員、真紀容疑者(47)。

 3人の逮捕容疑は、5日午前10時半ごろから7日午前10時半ごろにかけて、飯島容疑者の自宅などで、伊藤容疑者の会社員の長女(18)を軟禁し、伊藤容疑者の父親(75)に現金2千万円を要求したとしている。

 県警によると、飯島容疑者夫妻が5日午前10時半ごろ、伊藤容疑者宅を訪れ、1人で室内にいた長女に「お母さんが拉致された。あなたも危ないからかくまってあげる」などと言って車で長女を連れ去った。長女は携帯電話を取り上げられていた。長女にけがはなかった。

 6日夜、伊藤容疑者が土浦市内の父親の自宅を訪れ、「娘が誘拐されて、2千万円を要求されている。お金を用意できないか」と現金を要求。7日朝に父親が土浦署に相談に訪れて事件が発覚した。長女は7日朝に飯島容疑者から「事件は解決した」などと言って解放された。

「ニュース」のランキング