産経ニュース

公安調査庁が“大学生調査官”を募集 インテリジェンス・オフィサーを疑似体験

ニュース 事件

記事詳細

更新


公安調査庁が“大学生調査官”を募集 インテリジェンス・オフィサーを疑似体験

 テロリズムなどの公安情報を収集・分析する公安調査庁が現場の「インテリジェンス・オフィサー」(情報調査官)を体験できるツアーを初めて開催する。1日から、公式ホームページで募集を始める。対象は大学1、2年生で、定員は10人程度。8月31日に公安庁(東京・霞が関)の庁舎内で実施する。

 「公安調査官疑似体験ツアー~来たれ!インテリジェンス最前線」と題したツアーでは、参加者はインテリジェンス・オフィサーとして、ある国の動向を探る“ミッション”を与えられる。現役の公安調査官ふんする関係者から分析に役立つ情報を聴取し、チームで集めた情報を分析。同国の思惑を読み解いて首相官邸に報告書を提出する「インテリジェンス・サイクル」を体験する。

 このほか、公安調査官との座談会なども開催。イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の邦人殺害脅迫事件などを受け、インテリジェンスへの関心が高まる中、公安庁の活動に対する理解を深める。

「ニュース」のランキング