産経ニュース

特急列車「とき」のチャイム盗まれる ネットオークションで高値の取り引きも 伊勢崎・華蔵寺公園遊園地

ニュース 事件

記事詳細

更新


特急列車「とき」のチャイム盗まれる ネットオークションで高値の取り引きも 伊勢崎・華蔵寺公園遊園地

チャイムが盗まれた特急列車「とき」=22日、群馬県伊勢崎市華蔵寺町(大橋拓史撮影)

 同市文化観光課によると、今月19日、以前に遊園地を訪れた市民から「運転室にあったチャイムは防犯上の理由で外したのか」と問い合わせのメールが届き、翌20日にはツイッター上でチャイムがなくなったことを知った男性が遊園地を訪れ「心配になって来た」などと職員に話したという。

 「よみがえる鉄道文化財」(交通新聞社)などの著書がある笹田昌宏氏によると、ときは現役当時のプレートや機器などがそのまま残され、鉄道ファンにとっては「宝の山」。オルゴールとも呼ばれるチャイムは、年代の古いものなら数十万円で取引されることもあるという。

 遊園地側も、防犯対策として車両の前後に2台の防犯カメラを設置していたが、運転室内の様子までは記録されていない。境野哲也園長は「最も警戒していたのが車両への落書き。中にそれほどのものがあったとは」と落胆を隠さない。

「ニュース」のランキング