産経ニュース

中大生、LINEで詐欺か 「架空投資」女子学生ら被害

ニュース 事件

記事詳細

更新


中大生、LINEで詐欺か 「架空投資」女子学生ら被害

 このほかにもたびたび現金を要求され、今年1月15日までに計13回、約68万円を振り込んだ。その間、資金がないと伝えると、「30万円借りてきてほしい」などと消費者金融での借り入れを勧められた。女子学生名義のクレジットカードも作らされ、計3枚で約57万円を不正に使われていた。

 カードの不正利用に気づいた女子学生が、返金を求めたが応じられず、今月17日、警視庁に被害相談。ほかにも30万円の被害に遭った慶応大生らがいる。

 女子学生は取材に「最初は5万円だったら、という気持ちだったが、お金を催促され続けて考える余裕がなくなった。学費のためアルバイトでためたお金が無くなり悲しい」と話した。

 一方、男子学生は「事業のために金を借りたことは事実だが、だましてはいない」としている。

 中央大広報室は「個別の学生に関する質問には答えられない」としている。

     ◇

 LINE 利用者同士がメールや電話を無料で楽しめる携帯電話向けのコミュニケーションアプリ。平成23年にサービスが開始され、「スタンプ」と呼ばれるキャラクターを使ったメッセージ機能などが好評。若い世代を中心に利用が広まっている。

「ニュース」のランキング