産経ニュース

栃木女性遺棄「ストーカーに困っている」失踪直前、交際相手に相談

ニュース 事件

記事詳細

更新


栃木女性遺棄「ストーカーに困っている」失踪直前、交際相手に相談

 男性は無料通信アプリ「LINE(ライン)」で平沢さんと頻繁に連絡を取り合っていた。男性が4月5日正午ごろに送信したメッセージに平沢さん側が開封したことを表す「既読」がついたが、午後4時ごろに再び送ったメッセージは「未読」のままで、その後は何度メッセージを送っても未読のままになった。

 宇都宮市内の金融機関から平沢さんの現金が引き出されたのは翌6日午後2時40分ごろ。男性は同9日、県警に相談したが、「あのときにもっと追及していれば…。悔やみきれない」と話している。

 捜査関係者によると、石崎容疑者と無職、手面(てづら)真弥容疑者(25)はインターネットのサイトで知り合った数年来の知人で、石崎容疑者と平沢さんもネットを通じて知り合った可能性があるとみられる。平沢さんと手面容疑者は面識がないという。

「ニュース」のランキング