産経ニュース

【朝鮮総連トップ次男逮捕】ウラン鉱山地域へ支援計画、次男押収資料から判明…核開発制裁に逆行、「密使」役裏付け

ニュース 事件

記事詳細

更新

【朝鮮総連トップ次男逮捕】
ウラン鉱山地域へ支援計画、次男押収資料から判明…核開発制裁に逆行、「密使」役裏付け

外為法違反の疑いで朝鮮総連の許宗萬議長の次男、許政道容疑者を逮捕。関連する、「朝鮮特産物販売」が入るビル(右端)=12日午後、東京都台東区上野(荻窪佳撮影)

 朝鮮総連内では主だった役職に就かず、貿易業者という立場を隠れみのに、本国と朝鮮総連間の資金ルートも掌握していたとされる。捜査本部は、そうした立場から、マツタケ利権をめぐる采配を委ねられていた可能性があるとみて捜査している。

「ニュース」のランキング