産経ニュース

【衝撃事件の核心】愛機は「ヤスプレイ」「グリフォン」…米大使館も狙った反原発ドローン容疑者がブログに綴った「脱原発テント」批判

ニュース 事件

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
愛機は「ヤスプレイ」「グリフォン」…米大使館も狙った反原発ドローン容疑者がブログに綴った「脱原発テント」批判

「官邸サンタ」と名乗る人物のブログに掲載されていたドローンの画像。ブログでは犯行の全貌が公開されていた

 「犯人性のある人物が福井県警へ名乗り出た」。出頭から約1時間45分後、警察庁を通じて警視庁へ一報が伝わると驚きが広がり、捜査員は急遽(きゅうきょ)、福井へと走った。

 翌朝、事件に関与した疑いで逮捕された山本容疑者は「4月9日に首相官邸へドローンを飛ばした」と供述した。事実なら、2週間もの間、侵入が見過ごされていたことになる。

 「危惧していたことが現実になった」。警視庁幹部はショックを隠せなかった。ドローン飛行をめぐる法整備が遅れ、テロへの悪用も懸念される中、警察当局がリスク分析の検討に入った最中の事件。だが「予想の斜め上を行くような事態」(捜査関係者)がさらに明らかになっていく。

「ローンウルフだ」「テロも辞さない」“反原発”をまとう男の本心は…

 《官邸ドローン犯人がブログ公開》

 山本容疑者が出頭する約30分前の24日午後7時35分ごろ、インターネット掲示板「2ちゃんねる」にこう題したスレッドが立てられ、ブログのアドレスなどが書き込まれた。

このニュースの写真

  • 愛機は「ヤスプレイ」「グリフォン」…米大使館も狙った反原発ドローン容疑者がブログに綴った「脱原発テント」批判
  • 愛機は「ヤスプレイ」「グリフォン」…米大使館も狙った反原発ドローン容疑者がブログに綴った「脱原発テント」批判

関連トピックス

「ニュース」のランキング