産経ニュース

【拉致再調査】蓮池薫さん講演「北朝鮮は拉致ごまかそうとしている」

ニュース 事件

記事詳細

更新

【拉致再調査】
蓮池薫さん講演「北朝鮮は拉致ごまかそうとしている」

5日午後、栃木県小山市で講演する蓮池薫さん

 昭和53年7月に北朝鮮に拉致され、平成14年10月に帰国した拉致被害者の蓮池薫さん(57)が5日、栃木県小山市で講演し、報告が遅れている拉致被害者らの再調査に関し、「北朝鮮は(拉致問題を)ごまかそうとしているのではないか」という見方を示した。

 再調査では、拉致被害者のほか、日本人遺骨や残留日本人についても調べている。蓮池さんは「ほかの問題でそれなりの成果を上げることで、日本の世論を和らげ、拉致問題を終わらそうとする考えがあるのではないかという気がする」と指摘した。

 蓮池さんは、拉致問題の解決がなければ、ほかの問題も解決しないと認識させることが重要だと強調。再調査で「何の結果も得られずに終わったら、落胆、失望で(被害者や家族の)体がもたない」と訴えた。

 講演には、横田めぐみさん(50)=拉致当時(13)=の父、滋さん(82)と母、早紀江さん(79)も出席。終了後、2人は約20分にわたって蓮池さんと面会した。横田さんによると、蓮池さんからは「(めぐみさんが)帰ってくるまでは倒れないでください」と体調を気遣う言葉があったという。

「ニュース」のランキング