産経ニュース

後ろ姿や顔が写っていなくてもリベンジポルノ 女性の裸投稿容疑の男逮捕 警視庁

ニュース 事件

記事詳細

更新


後ろ姿や顔が写っていなくてもリベンジポルノ 女性の裸投稿容疑の男逮捕 警視庁

 交際していた女性の裸の画像を短文投稿サイト「ツイッター」に投稿したとして、警視庁人身安全事態対処チームは、私事性的画像記録の提供被害防止法違反容疑で、東京都大田区萩中の会社員、村松康浩容疑者(50)を逮捕した。同庁によると容疑を認めている。

 村松容疑者はこれまでに5枚の写真を投稿。いずれも後ろ姿か、顔が分からないよう加工してあったが、女性のあだななどが添えられており、知人であれば特定できるものだった。顔が明確に写っていない画像をリベンジポルノ(復讐=ふくしゅう=目的の画像投稿)事件で摘発するのは全国で初めて。

 逮捕容疑は1月下旬、女性の後ろ姿の裸の写真をツイッターに投稿したとしている。村松容疑者は、スマートフォンなどに女性の写真を100枚以上保存していた。

「ニュース」のランキング