産経ニュース

【川崎中1男子殺害】防犯カメラに4人以上の少年…複数の刃物で集団暴行か

ニュース 事件

記事詳細

更新

【川崎中1男子殺害】
防犯カメラに4人以上の少年…複数の刃物で集団暴行か

上村遼太さんが通っていた川崎市立中では、教職員らが見守る中で生徒が登校していた=23日、川崎市川崎区

 川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年、上村(うえむら)遼太さん(13)が遺体で見つかった殺人、死体遺棄事件で、上村さんは複数の刃物で殺害されたとみられることが23日、神奈川県警への取材で分かった。殺害直前には、河川敷近くの防犯カメラの映像に、4人以上の少年が現場方向へ通り過ぎる姿が映っていたことも判明。捜査本部は、このうちの1人が上村さんで、集団暴行にあった可能性もあるとみて、引き続き交友関係などを中心に捜査している。

 捜査関係者によると、上村さんの首に残されていた多数の刺し傷や切り傷は、深さ数センチにおよび、頸(けい)動脈近くまで達していたものもあった。現場近くで見つかった血の付いたカッターナイフの刃と、これらの傷の形状が一致しないことから、複数の刃物が用いられた可能性が高いという。また、上村さんの腕にも複数の切り傷があったが、これらは抵抗した際にできる「防御創」ではなく、上村さんが抵抗できない状態で殺害された可能性も浮上している。

 一方、遺体発見現場から南東に約700メートル離れた公園の公衆トイレで、20日午前3時ごろに発生したぼやの焼け跡から見つかった靴の破片には、上村さんが履いていた靴と同じ大手メーカーのマークが残されていたことも親族が確認。捜査本部は、犯人が証拠隠滅を図ったとみて調べている。

「ニュース」のランキング