産経ニュース

【イスラム国事件】中学授業で遺体画像・動画見せる モザイクなしも 教諭「非人道的行為、憎んでほしかった」 栃木・さくら市

ニュース 事件

記事詳細

更新

【イスラム国事件】
中学授業で遺体画像・動画見せる モザイクなしも 教諭「非人道的行為、憎んでほしかった」 栃木・さくら市

会見で謝罪する、栃木県さくら市教育委員会の岡田正教育長(中央)ら=10日午前、栃木県さくら市

 栃木県さくら市教育委員会は10日、市立中学校で50代の男性教諭が、過激派組織「イスラム国」の人質となって殺害されたとみられる後藤健二さん(47)の遺体の画像や動画を80人近い生徒に見せていたと明らかにした。遺体や残虐な場面にモザイクがかかっていない静止画も含まれ、市教委は記者会見で「生徒の受け止め方に配慮が足りない不適切な対応だった」と謝罪した。

 市教委によると、教諭は今月2日、社会科の授業中、3年生のクラス30人に後藤さんとみられる男性が殺害された動画をモザイクをかけた状態で見せた。私物のスマートフォンの画像を電子黒板として使える大型テレビで上映したという。

 その日は、別の3年生のクラス26人と2年生のクラス約20人でもモザイクがかかっていない首が切断された静止画をスマートフォンなどで見せたという。いずれも事前に「見なくてもよい」と生徒に伝え、約10人が顔をふせるなどして見なかった。体調不良を訴えた生徒はいないという。

「ニュース」のランキング