産経ニュース

【イスラム国殺害脅迫】新たな映像、米政府は確認作業中 分析会社は「信頼できる」

ニュース 事件

記事詳細

更新

【イスラム国殺害脅迫】
新たな映像、米政府は確認作業中 分析会社は「信頼できる」

 【ワシントン=加納宏幸】米国家安全保障会議(NSC)のミーハン報道官は1月31日、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」がインターネット上に後藤健二さん(47)を殺害したとする映像を投稿したことについて、「信憑(しんぴょう)性を確認作業中だ」とした上で、「米国はイスラム国の行動を強く非難し、残る人質の即時解放を求める。われわれは同盟国日本と連帯する」とする声明を発表した。

 CNNテレビは31日夕、「2人目の日本人人質が殺害された」などと速報した。安倍晋三首相の記者団への発言を報じた。

 一方、米テロ情報分析会社インテル・センターは31日、今回、投稿された映像に関し、過去に公表された映像と形式が一致していることなどを理由に、イスラム国のメディア部門によって作成されたことは「信頼できる」とした。

「ニュース」のランキング