産経ニュース

警視庁の護送車が首都高でトレーラーに追突 乗っていた容疑者1人けが 

ニュース 事件

記事詳細

更新


警視庁の護送車が首都高でトレーラーに追突 乗っていた容疑者1人けが 

 19日午前9時50分ごろ、東京都新宿区若葉の首都高速4号新宿線の上り線で、警視庁の護送車が大型トレーラーに追突した。護送車に乗っていた容疑者11人のうち、20代の男が腰の痛みを訴えて病院に運ばれた。男は軽傷とみられる。

 警視庁留置管理2課によると、現場は見通しのいい直線道路で、運転していた30代の巡査長は「トレーラーが減速したのでブレーキをかけたが、間に合わなかった」と説明。護送車はマイクロバス型で、同日午前7時半ごろから5カ所の警察署で容疑者を乗せ、東京地検に向かう途中だった。

 同課は「事故に留意するよう課員の指導を徹底する」としている。

「ニュース」のランキング