産経ニュース

品川マンション男性死亡、一時保護の長男を殺人容疑で逮捕 警視庁

ニュース 事件

記事詳細

更新


品川マンション男性死亡、一時保護の長男を殺人容疑で逮捕 警視庁

 東京都品川区のマンションの一室で70代の男性が血を流して死亡しているのが見つかった事件で、警視庁大井署は9日、殺人の疑いで、男性の長男(32)を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。男性は「長男がたびたび暴れて錯乱状態になる」などと別居する長女に相談していたといい、同署は長男の刑事責任能力の有無を慎重に調べる。

 同署によると、殺害されたのは、現場マンションで同居していた会社員の男性(70)。逮捕容疑は8日、同区東大井のマンションの自室で男性の胸や腹を複数回、包丁で刺し、殺害したとしている。

 長男は当時、大声で暴れるなどしていたため、同署がいったん保護し、落ち着くのを待って事情を聴いていた。

「ニュース」のランキング