産経ニュース

「爆弾だ」…中身は白米 140万円郵便局強盗を逮捕 自転車と衝突、転倒し御用

ニュース 事件

記事詳細

更新


「爆弾だ」…中身は白米 140万円郵便局強盗を逮捕 自転車と衝突、転倒し御用

 30日午後3時55分ごろ、埼玉県所沢市東住吉の所沢東住吉郵便局で男が金属製の缶をカウンターに載せ、「爆弾だ。カネを出せ」と脅し、140万円を奪って自転車で逃走した。男は約200メートル先の県道交差点付近で方向転換しようとした際に、後ろから来た自転車と衝突し転倒。通報を受けて駆け付けた県警所沢署員が強盗の現行犯で逮捕した。

 同署によると、男は自称東京都東村山市、無職の53歳。調べに対し、「覚えていない」と容疑を否認している。男は逮捕時にカッターナイフを取り出したため制圧され、頭にけがを負ったという。同署は入院治療のためいったん釈放、回復を待って調べる。命に別条はない。

 同署の調べでは、男は郵便局内で男性局長(48)を呼び出し、ポリ袋から缶を取り出した後、袋に現金を詰めるよう指示。缶は高さ約3センチ、直径約10センチで、逮捕後確認したところ、中には白米が詰まっていたという。当時、局長ら職員4人と客2人がいたが、けがはなかった。

「ニュース」のランキング