産経ニュース

【エアアジア機不明】消息絶つ 原因は悪天候か 162人搭乗

ニュース 事件

記事詳細

更新

【エアアジア機不明】
消息絶つ 原因は悪天候か 162人搭乗

 【シンガポール=吉村英輝】インドネシアのスラバヤからシンガポールに向かっていた格安航空会社エアアジアの8501便が28日、ジャカルタにある管制塔との交信を断ち、行方不明となった。同社によると、乗客155人と乗員7人の計162人が乗っており、交信が途絶える前に悪天候を理由に高度の変更を求めていた。

 不明になったのはエアバス320型で、インドネシア海軍と空軍が捜索に着手した。ロイター通信は、シンガポール、マレーシア、オーストラリアから捜索支援の申し出があり、シンガポールがC130輸送機を派遣したと報じた。

 乗員乗客をあわせた搭乗者の国籍は、インドネシア155人、韓国3人、シンガポール、マレーシア、英国、フランス各1人。28日午前5時20分(スマトラ時間)にスラバヤの国際空港を離陸、約2時間後にシンガポールに到着予定だった。

 ジャカルタで記者会見したインドネシア運輸省幹部によると、同機はインドネシアのボルネオ島西部と、ジャワ海に浮かぶビリトゥン島の間を飛行中に最後の交信を絶った。機長は管制塔に対し、雲を避けるため高度を6千フィート上げ、3万8千フィートで航行することを打診したという。非常事態を知らせる遭難信号は出ていなかった。

 エアアジアは系列会社も含め、航空事故を起こしたことはないという。不明機の機長の飛行経験は6100時間だった。

「ニュース」のランキング