産経ニュース

【STAP問題】小保方氏、退職へ「責任を痛感、おわびの言葉もありません」

ニュース 事件

記事詳細

更新

【STAP問題】
小保方氏、退職へ「責任を痛感、おわびの言葉もありません」

小保方晴子氏(4月9日、志儀駒貴撮影) 

 理化学研究所は19日の会見で、小保方晴子研究員が15日に退職の意向を示し、21日付での退職願を提出し、受理されたことを明らかにした。

 小保方氏は理研を通じて発表したコメントで、「私の未熟さゆえに論文発表・撤回に際し、理化学研究所を始め多くの皆様にご迷惑をおかけしてしまったことの責任を痛感しておりおわびの言葉もありません」と退職の理由を説明している。

このニュースの写真

  • 小保方氏、退職へ「責任を痛感、おわびの言葉もありません」
  • 小保方氏、退職へ「責任を痛感、おわびの言葉もありません」
  • 小保方氏、退職へ「責任を痛感、おわびの言葉もありません」

「ニュース」のランキング