産経ニュース

「死ね」と繰り返し迫った疑い 歯科医自殺で妻を書類送検

ニュース 事件

記事詳細

更新


「死ね」と繰り返し迫った疑い 歯科医自殺で妻を書類送検

 死んで借金を返せなどと歯科医師の夫(56)に迫り、自殺に追い込んだとして、警視庁滝野川署は18日、自殺教唆の疑いで、東京都北区の歯科衛生士の女(51)を東京地検に書類送検した。同署によると「死ねとは言ったが本当に死ぬとは思わなかった」と容疑を否認している。

 送検容疑は昨年11~12月、夫に「返すあてのない借金をしたのだから、死んで返せ」と迫ったり、「死ね」という文字を画面いっぱいに繰り返し入力した携帯メールを送ったりして自殺にさせたとしている。

 夫は同12月、自宅で首をつって死亡しているのを女が発見。夫は同区で歯科医院を経営し、女も働いていたが、設備代などで多額の借金を抱えていたという。

 同署は今年10月に同容疑で女を逮捕し、精神的に不安定な状態だとして釈放。任意で事情を聴いていた。

「ニュース」のランキング