産経ニュース

【サンゴ密漁】中国人船長を起訴 横浜地検 10月以降2人目

ニュース 事件

記事詳細

更新

【サンゴ密漁】
中国人船長を起訴 横浜地検 10月以降2人目

 小笠原諸島(東京都)周辺などでの中国漁船によるサンゴ密漁問題で、横浜地検は11日、外国人漁業規制法違反(領海内操業)の罪で、中国人船長の林本章(リン・ベン・ジャン)容疑者(43)を起訴した。同問題での中国人船長の起訴は10月以降2人目。

 起訴状によると、林被告は11月21日午前1時5分ごろ、同諸島嫁島沖約15キロの領海内で、サンゴ漁具を用いて漁業を行ったとしている。

 第3管区海上保安本部によると、林被告は領海内操業を認め、「サンゴを採りに来た」などと供述しているという。

「ニュース」のランキング