産経ニュース

【衝撃事件の核心】合い言葉は「チラっしゃいませ」…警視庁摘発、現役女子高生「パンチラ商法」に客が群がる“世も末”

ニュース 事件

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
合い言葉は「チラっしゃいませ」…警視庁摘発、現役女子高生「パンチラ商法」に客が群がる“世も末”

 労働基準法では、18歳未満の少年・少女をこうしたみだらな接待を伴う仕事に雇うことを禁じており、「未成年者雇用に違反することは明らか」と警視庁幹部は断言する。

 こうした営業を問題視した地元の町田署は、開店当日の6月20日当日に、店の関係者をすでに呼び出し、届け出や許可の申請を要請。店は7月16日、ようやく深夜飲食店としての届け出は出したものの、「パンチラ接待」を続けた。同署などは接待を伴う社交飲食店としての許可が必要だと注意したが、店側は無視し続けたという。

 「ホームページで堂々と顔まで出して現役女子高生を売りにする風俗店が許されていいはずがない」と警視庁幹部。同課は、未成年者雇用についても追及を続ける方針だ。

このニュースの写真

  • 合い言葉は「チラっしゃいませ」…警視庁摘発、現役女子高生「パンチラ商法」に客が群がる“世も末”

「ニュース」のランキング