産経ニュース

車にしがみついた大学生、振り落とされ死亡 交通トラブル、殺人未遂容疑で会社員逮捕

ニュース 事件

記事詳細

更新


車にしがみついた大学生、振り落とされ死亡 交通トラブル、殺人未遂容疑で会社員逮捕

 交通トラブルで自分の車にしがみついてきた男性を急発進して振り落としたとして、警視庁町田署は5日、殺人未遂容疑で、東京都町田市森野、会社員、山田義次容疑者(45)を現行犯逮捕した。

 同署によると、男性は町田市本町田の大学生、佐々木貴史さん(23)。頭などを強く打って搬送先の病院で死亡した。同署は、容疑を殺人に切り替えて7日に送検する。山田容疑者は「男性がすごいけんまくでドアにしがみついてきた。怖くなって急発進させた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は5日午後3時50分ごろ、同市木曽東の路上で、佐々木さんと口論になり、自分が運転する乗用車の運転席のドアに男性がしがみついたまま、車を急発進させて振り落とし、重傷を負わせたとしている。

 山田容疑者はY字路交差点を八王子方向から町田方向に、佐々木さんは同交差点を逆方向に車で走行していた。双方の車が接触した形跡はなく、同署は進路をめぐって何らかの交通トラブルが起きたとみている。

「ニュース」のランキング