産経ニュース

【イスラム国】イスラム国側と頻繁連絡 元教授、北大生渡航を積極支援

ニュース 事件

記事詳細

更新

【イスラム国】
イスラム国側と頻繁連絡 元教授、北大生渡航を積極支援

 公安部の調べでは、北大生は10月7日、支援者らと出国する予定だった。公安部は前日の6日、関係先の家宅捜索に着手。北大生の旅券を押収するなどした。

 北大生は任意の事情聴取に「シリアに渡りイスラム国の戦闘員として働きたかった」と説明。一方、中田氏は「戦闘員である前に、移民として日本人が一人、イスラム国に行くことを幹部に伝えた」などとする見解を示している。

「ニュース」のランキング