産経ニュース

「指名手配された」…勘違いして出頭 振り込め詐欺容疑のホストを逮捕 警視庁

ニュース 事件

記事詳細

更新


「指名手配された」…勘違いして出頭 振り込め詐欺容疑のホストを逮捕 警視庁

 架空の投資話を持ちかけ、高齢男性から現金をだまし取ったとして、警視庁池袋署は詐欺容疑で東京都豊島区西池袋、ホストクラブ従業員、篠川(ささがわ)雄太容疑者(27)を逮捕した。今年5月、勤務先の同僚に「警察がお前のことを聞きに来た」と言われたことから、自分が指名手配されていると勘違いして同署に出頭し発覚した。

 同署によると、篠川容疑者は振り込め詐欺で現金を受け取る「受け子」役で「やばい仕事とは分かっていたが、金ほしさにやった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成24年12月~25年1月、大阪府枚方市の無職男性(70)方に架空の投資会社社員を装い「大阪の人しか購入できない未公開の社債がある。代理で購入してくれたら謝礼として3千万円を支払う」などと嘘の電話をして、現金計1500万円を詐取したとしている。

 被害にあった男性は25年2月に大阪府警に被害届を出していたが、篠川容疑者は指名手配されていなかった。

「ニュース」のランキング