産経ニュース

【香港民主化デモ】迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も

ニュース 事件

記事詳細

更新

【香港民主化デモ】
迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も

 【香港=河崎真澄】民主派の学生や市民らによる抗議デモが続く香港で13日午後、道路の占拠中止とデモ解散を求める約千人の集団が、学生らが座り込みを続けている政府庁舎付近のアドミラリティ(金鐘)の路上に集結し、激しい口調で抗議した。反対派の一部はバリケードを撤去しようとして学生らと小競り合いになり、現場は一時、混乱したが、警戒にあたっていた警官隊に引き離された。

 反対派の多くは、同じ型の白いマスクやサングラスで顔を隠していたほか、同じデザインのプラカードを手にしていた。親中派の市民団体が動員し、組織化した集団の可能性がある。学生らが、「(反対派は)黒社会(暴力団)の関係者じゃないのか」と叫び、これに反対派が「おまえらには関係ない」とすごむ場面もあった。14日未明にかけ、反対派が再びデモ隊への抗議を行うとの情報もある。

 また、13日付の民主派寄り香港紙、蘋果日報は、親中派団体が同紙の配送業者に圧力をかけて発行業務を妨害したと報道。さらに同紙電子版は13日、同紙のネットサイトが何者かによるハッカー攻撃を受けたとした。民主派を支援している同紙の創業者の自宅前などでは、反対派が座り込みによる抗議を行っている。

 また、13日は金鐘の幹線道路に約30台のタクシーが集まって一斉にクラクションを鳴らし、デモ隊に抗議した。親中派の団体以外にも、デモの影響で中国本土からの観光客が減り、観光バスの予約がキャンセルされたなどとして、旅行会社が民主派団体を相手取って損害賠償を求める裁判を起こす意向を決めるなど、社会混乱が広がっている。

 民主派団体は、政府庁舎前広場の立ち入り禁止措置が解除されれば、ビジネス街である金鐘の道路占拠を中止して広場に抗議の場を移すと提案したが、政府は13日、これを拒否した。

このニュースの写真

  • 迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も
  • 迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も
  • 迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も
  • 迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も
  • 迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も
  • 迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も
  • 迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も
  • 迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も
  • 迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も
  • 迫る反デモ集団…マスクにサングラス「暴力団じゃないか」 メディア攻撃も

「ニュース」のランキング