私服捜査員を風俗店に客引き 容疑で45歳男逮捕 埼玉・越谷

 

 路上で客引き行為をしたとして、埼玉県警越谷署は12日、同県迷惑行為防止条例違反の疑いで、越谷市蒲生南町の無職、沖田義明容疑者(45)を現行犯逮捕したと発表した。逮捕は11日。「声をかけたのは間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は11日午後10時45分ごろ、JR武蔵野線南越谷駅(越谷市)近くの路上で、通行人に「キャバクラ、どう?」などと声をかけ、客引き行為をしたとしている。通行人は警戒中の私服捜査員だった。