【北海道震度7地震】厚真町長「犠牲36人、宝の人材」 - 産経ニュース

【北海道震度7地震】厚真町長「犠牲36人、宝の人材」

地震で大規模な土砂崩れが発生した北海道厚真町吉野地区(手前)=6日
重機を使って懸命の捜索を行う自衛隊員ら=9日午前、北海道厚真町(桐原正道撮影)
最後まで安否が分からなかった男性が見つかった幌内地区の土砂崩れ現場で作業する消防隊員ら=10日午前9時48分、北海道厚真町
 地震で大きな被害を受けた北海道厚真町の宮坂尚市朗町長は10日、地震発生後初となる記者会見を町役場で開き、「36人が犠牲になり残念。被災した全ての人が、宝の人材だった」と述べた。
 自衛隊や警察などの捜索に関して「迅速な捜索のおかげで、遺族に対してスピーディーな対応ができた」と感謝した。「これからのステージは生活再建。確実な復興の歩みを進めたい」と強調した。