【北海道震度7地震】両陛下がお見舞い - 産経ニュース

【北海道震度7地震】両陛下がお見舞い

 天皇、皇后両陛下は7日、北海道で最大震度7を観測した地震を受け、河相周夫(ちかお)侍従長を通じて北海道の高橋はるみ知事に対し、犠牲者を悼むとともに、被災者への見舞いと災害対策従事者へのねぎらいの気持ちを伝えられた。宮内庁が同日発表した。両陛下は道内全域に大きな被害が発生していることを案じられているという。