産経ニュース

国連事務総長、見直し要請の声明 ロイター記者有罪判決

ニュース 国際

記事詳細

更新


国連事務総長、見直し要請の声明 ロイター記者有罪判決

判決言い渡し後、記者団に話すロイター通信の記者(中央)=3日、ミャンマー・ヤンゴン(AP) 判決言い渡し後、記者団に話すロイター通信の記者(中央)=3日、ミャンマー・ヤンゴン(AP)

 ミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャの報道をめぐり、ロイター通信の記者2人が国家機密法違反の罪で禁錮7年の判決を受けたことについて、国連のグテレス事務総長は3日、報道官を通じて声明を発表し「懸念」を表明した。ミャンマー当局に判決を見直すよう求めた。

 ドゥジャリク事務総長報道官は、表現の自由は民主主義の礎だと強調。2人の記者が人権侵害を報道したことで訴追されたのは「受け入れられない」と訴えた。(共同)

「ニュース」のランキング