産経ニュース

大島理森議長9月上旬に訪米 下院幹部と会談、カナダも

ニュース 国際

記事詳細

更新


大島理森議長9月上旬に訪米 下院幹部と会談、カナダも

大島理森衆院議長(春名中撮影) 大島理森衆院議長(春名中撮影)

 衆院は28日、大島理森議長が9月5日から7日間の日程で米国とカナダを訪問すると発表した。米ワシントンでは、与党共和党のライアン下院議長ら議会幹部との会談を調整している。大島氏は、トランプ政権の保護主義的な通商政策も含め、日米間の懸案を巡り意見交換したい考えだ。

 大島氏はワシントンで野党民主党のペロシ下院院内総務とも会い、トランプ政権への審判となる11月の中間選挙の情勢も探る意向。カナダでは、ハリファクスで開かれる先進7カ国(G7)下院議長会議に出席する。

 大島氏は議会交流の促進を通じ、政府の外交を側面支援している。外遊は今年3回目となる。

 7月には中国・北京を訪れ、李克強首相や習近平国家主席の最側近とされる栗戦書・全国人民代表大会(全人代)常務委員長(国会議長)と会談。安倍晋三首相の訪中実現と、その後の習氏の訪日を要請した。

「ニュース」のランキング