産経ニュース

米、ロシアに新たな制裁を発動 英神経剤襲撃事件を受け電子機器なども禁輸

ニュース 国際

記事詳細

更新


米、ロシアに新たな制裁を発動 英神経剤襲撃事件を受け電子機器なども禁輸

重体となった英国人男女2人の立ち寄り先とみられる英南部ソールズベリーの施設近くを歩く警察官ら=7月4日(ゲッティ=共同) 重体となった英国人男女2人の立ち寄り先とみられる英南部ソールズベリーの施設近くを歩く警察官ら=7月4日(ゲッティ=共同)

 トランプ米政権は27日、英南部で今年3月に元ロシア情報機関員らが神経剤「ノビチョク」で襲撃された事件をめぐり、新たな対露制裁を発動した。ロシア側は強く反発しており、米露関係の悪化は避けられない情勢だ。

 官報で27日に公示された新制裁は宇宙協力や航空安全などの分野を除き、航空エンジンや電子機器など国家安全保障に関わる製品の対露輸出を全面的に禁止し、米政府機関によるロシアへの融資や財政支援も禁じる内容。約3カ月以内にロシアが化学・生物兵器を今後使わないと同意し国連などの査察を受け入れなければ、大規模な禁輸など第2弾の制裁を発動する可能性がある。

 トランプ政権は今月8日、神経剤襲撃事件にロシア政府が関与したと断定し、国際法に違反して化学兵器を使ったとして、国家安全保障に関わる製品・技術の対露輸出をほぼ全面的に停止すると発表。ロシア政府は事件への関与を否定し、制裁に反発していた。(共同)

「ニュース」のランキング