産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


米財務省、東南アジア出身のIS系戦闘員3人に制裁

 【ワシントン=黒瀬悦成】米財務省は24日、テロ戦闘員の勧誘を行うなどしたとして、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)に連なるインドネシア人とフィリピン人、マレーシア人の計3人を制裁対象に指定した。米金融機関との取引が禁止される。国連も23日、3人を制裁対象とし、資産凍結などの措置を科した、

 3人は、それぞれの国でテロ活動に関与した後、相次いでシリアに渡ってISに合流。2016年にISが公表した人質殺害のビデオ映像で3人そろって映っているのが確認された。

 財務省はビデオについて「東南アジアの過激主義者を武装組織に誘い込むためのプロパガンダの一環だ」と指摘した。

「ニュース」のランキング