産経ニュース

オハイオの米下院補選は共和党辛勝 中間選挙に課題残す

ニュース 国際

記事詳細

更新


オハイオの米下院補選は共和党辛勝 中間選挙に課題残す

空港に到着し、オハイオ州選出のトロイ・ボルダーソン上院議員にあいさつするドナルド・トランプ米大統領=4月、米オハイオ州コロンバスのジョン・グレン・コロンバス国際空港(ロイター) 空港に到着し、オハイオ州選出のトロイ・ボルダーソン上院議員にあいさつするドナルド・トランプ米大統領=4月、米オハイオ州コロンバスのジョン・グレン・コロンバス国際空港(ロイター)

 【ワシントン=加納宏幸】米中西部オハイオ州で7日に実施され、僅差のため勝敗が確定していなかった下院同州第12選挙区補選は24日、与党・共和党候補の州上院議員トロイ・ボルダーソン氏の勝利が決まった。選管の集票が確定し、民主党候補も同氏の勝利を認めた。ボルダーソン氏の任期は来年1月までで、両候補は11月6日の中間選挙で再び戦う。

 州都コロンバス郊外の同選挙区は30年来の共和党の地盤で、トランプ大統領も現地入りしてボルダーソン氏を支援した。11月の下院選で過半数維持を目指す共和党にとり、大都市郊外での勝利が重要となるだけに、同氏が僅差での勝利となったことは同党やトランプ政権に課題を残した。

このニュースの写真

  • オハイオの米下院補選は共和党辛勝 中間選挙に課題残す

「ニュース」のランキング